未分類

粗大ごみ処分は清掃工場へ

皆様こんにちは。2歳のヤンチャな男の子(絶賛 何で?何で?期・笑)と日々格闘している「もっち」と申します。不用品回収なら口コミで今評判の神戸でもうさて皆様は家庭内の断捨離で出た粗大ごみの処分はどのようにされてますか?リサイクルショップへ売りに出しますか?コンビニで購入した粗大ごみ処理シールを貼って出してますか?もしくは廃品回収業者へ引き取っていただいてる方もいらっしゃるかもしれません。私は断然、市営の清掃工場へ持ち込みます。理由は簡単です。それは、安いからです。さきほど挙げたように、粗大ごみの処分方法についてはそれぞれメリット、デメリットもあるとは思いますが、今回は清掃工場へ車で持ち込みを検討されている方に向けてHow toをご紹介したいと思います。(以下にご紹介するのは私が住んでる町の清掃工場についてです)【持ち込みには予約が必要】事前にネットもしくは予約専用ダイヤルへのお電話が必要です。新大塚の歯医者は、人気と評判のことでもとは当日予約も可能ですが、その場合は午前・午後の持ち込み希望次第で締め切り時間が異なりますので注意が必要です。【料金】10kgごとに250円。※現金のみです。【手順】①受付をします。その際に予約番号を伝える必要があります。②車ごと秤に乗って計量します。③順路に沿って進みごみを荷下ろしします。④出口へ進み車ごと秤に乗って再び計量します。1回目と2回目の重量差分が料金として産出されます。⑤料金を払って終了です。※手順については係りの方が丁寧に指示していただけるので初めてでも心配ありません。【最後に注意点】市外からの持ち込みはNGです。日によっては生ごみ等の臭いが強い日もあるようなので苦手な方は回収をしていただくことをオススメします。以上、もっとホームページ制作の仕事が神戸で少し皆様も市営の施設を有効活用して家計の負担を少しでも軽くしてみてはいかがでしょうか。