未分類

物置きの粗大ゴミを不用品回収に

数年ぶりの本格的な自宅の大掃除。滅多に手を付けないエリアまで綺麗にしようと、およそ20年振りに庭の物置きを開放したところ、中から壊れた洗濯機や冷蔵庫、古びたライティングデスク等の粗大ゴミが大量に現れました。こんなに粗大ゴミが神戸で回収されると思うと大学卒業後、下宿先から持ち帰り全く不要となった安家電やデスクを適当に詰め込み、放置したままであった事にふと気付き、何か再利用出来そうな物は無いかチェックしましたが、数十年という年月が経過しているとなればその作業が無駄である事は明らかでした。せっかく手を付け始めたのだから、思い切って全て処分しスッキリさせようとしても、うず高く積み重なった粗大ゴミは搬出するにも負担が大きく、また不用意に動かすと危険も伴います。鳥取で根管治療おすすめの歯科医院はほかにはとても家族に体力ある者もおらず、それならと近郊に営業する不用品回収業者に処分の依頼をする事となりました。不用品回収業者に電話連絡すると、早速そちらに伺えるとの事。連絡後40分程してトラックと共にスタッフが到着し、見積もりに入ってくれました。その結果パック料金全てお得に処分出来る事が判明。時間も十分あったのですぐに処分をお願いすると、スタッフ3人掛かりでたちまち溜まった粗大ゴミをトラックに搬出してくれました。また一部のデスクが再利用可能という事で買取額が付き、料金から引いて貰った結果、若干料金を安く上げる事が出来ました。想像以上の短時間でスムーズに粗大ゴミの処分が出来、大満足でした。