未分類

引っ越しのため粗大ゴミを処分

こんにちは。私は2年前に新しい所に引っ越す為に今まで使っていたタンスやソファーなどの粗大ゴミをゴミ処理場に持っていって処分してもらうことにしました。片付けを頼んでゴミ屋敷清掃できる神戸の業者はとてもタンスやソファーなども捨てるのはもったいないと思ったのですが10年近く使っていて痛みや傷もひどかったので処分することにしました。ゴミ処理場に持っていくには私が所有している車だと乗らないので親戚のおじさんから軽トラを借りて持っていくことにしました。仕事が平日休みだったのですんなりゴミ処理場に着きました。まず指定の場所に行き受付をして紙に名前と住所などを記入して受付を済ませます。口コミで評判クリニックを探すメディカルゲートが受付も車の中で出来るのでとても楽ですし、粗大ゴミの重さによって支払う金額なども変わっていくのですが受付の所に車ごと計れる機械が搭載されているので捨てる前の重さ引く捨てた後の重さを勝手に計算してくれるで決められた場所に車で粗大ゴミを持っていってそこにいるスタッフさんに捨ててもらうだけでOK。最後にもう一度受付の所に行ってお金を支払うだけ。お風呂リフォーム業者を探して神戸まで値段も捨てたものが少なかったので200円程度で済みました。やっていることはマックのドライブスルーといっしょでした。初めて粗大ゴミを捨てにゴミ処理場に捨てに行きましたが案外楽に出来たのに驚きました。私は物を溜め込むタイプなので新しい家では物が溢れないように定期的にゴミ処理場などを活用して快適な生活を心掛けたいと思いました。以上です。