未分類

引越し後に出たゴミの処分

引越しを無事終えたのもつかの間、荷ほどきの作業がわたしを待ち受けていました。翌日が仕事だったこともあり、大急ぎで取り掛かりました。お風呂をリメイクしたいと神戸で思っているともうそしてなんとかひと段落したはずだったのですが、そこで一つ問題が発生しました。大きな姿見だけが新居に不用なものだったのです。その理由として新しい引越し先には洗面化粧台がすでに備え付けてあり、今まで使っていた姿見は不用品だったことに全く気がつきませんでした。兵庫でも不用品回収の神戸の業者とはどこかにもとはさらに大きな問題として新しく住み始めた街は粗大ゴミを自分たちでゴミ集積所に持ち込む方法しかないとのことでした。自動車を持っていないわたしがレンタカーを借りようか数日間迷っているときに助け船として現れたのが、神戸のゴミ屋敷はとても清掃や片付けが上手いとは休日に走っていた不用品回収の車でした。正直なところ過去にそのような業者に依頼したことがなく非常に不安もありましたが、スムーズに回収してもらえました。さらに嬉しいことに有料ではあるものの、不用品回収の業者を神戸でも見つけられる荷ほどきで出た段ボールのゴミたちも持ち帰ってくれるとのことで至れり尽くせりでした。今回自分の算段の甘さを反省しつつもぶっきらぼうな不用品回収のおじさんには非常に感謝しています。神戸でもお風呂リフォームのことはどんなにまた次の引越しや家具、大型家電の買い替えがあったときには依頼したいと思います。